筋トレ初心者のための参考記録

恋人と健康を同じタイミングで失い、心身の健康の大切さに気づき、筋トレを始めました!これから筋トレを始める人のための参考の記録をするとともに、自分の幸せ、つまり健康・人脈(友達や恋人)・お金・時間に関する記事を綴るブログ。

【スポンサーリンク】

筋肉の見栄えをよくする...色白が黒くなるまでには計何分焼けばいいのか?

どうも!



今日は風が強くて花粉がとても混んでいましたね...

鼻水だけではなく喉まで痒くなってきて咳が大変でした...!

筋肉は鍛えられても、鼻の粘膜は鍛えられないようです...泣




さて僕たちは日々強い肉体を得るべく毎日筋トレをしていますね。

しかし、鍛えた筋肉をより強く見せるために、肌を黒く焼く、という手段があります。


DSC_9134.jpg


肌を黒く焼くと筋肉のカット(筋ばった状態)が色白よりよく見えるため、
ボディビルやフィジークなどの大会では肌を黒く焼く人が多いようですね。


また、控えめに言っても色白より色黒の方が強そうに見えます笑







僕はもともととても色が白いです。

ジョギングなどで外に出てもあまり焼けることがなく、過去に「美白だね!」とか、「白いね!」などと言われたことが多数あります。

そこで、筋トレをやっている身として強く見えるように黒くなりたい!

ということで、ジムのタンニングマシンを使って少しずつ肌を焼いています。



facility_2.jpg


週に1回、10分程度少しずつ焼いています。

現在は2回焼いていますが、今の所大きな変化は感じられません。


色白は一度に肌を強い刺激で焼くと皮が簡単に剥けてしまうので、肌のコンディションや様子を見つつ焼く必要があります。



色黒への道はなかなか難儀ですねぇ...!




変化がありましたら、追って報告します!



0回の頃

IMG_1983.jpg