筋トレ初心者のための参考記録

恋人と健康を同じタイミングで失い、心身の健康の大切さに気づき、筋トレを始めました!これから筋トレを始める人のための参考の記録をするとともに、自分の幸せ、つまり健康・人脈(友達や恋人)・お金・時間に関する記事を綴るブログ。

【スポンサーリンク】

右脚の方が細いのに重量上がるって優秀やん

どうも、センです!

 

本日は脚トレの日につき、下半身を中心に鍛えてきました。

 

本日から重量や回数を記録してこちらに載せるようにするので、

これからトレーニングを始める人、

俺と同じようなレベルの人は参考にしてみてくださいね。

 

 

ジョギング5分

 

リニアレッグプレス

両足127kg 10

片足 87kg 8,8,8

片足 107kg 8,8,8

 

アダクター

20kg 10

40kg 10

60kg 7,7,7

 

アブダクター

25kg 10

40kg 10

60kg 7,7,7

 

ブルガリアンスクワット

負荷なし、左右 10 10

 

TRX初中級者向けクラス参加 20分

 

 

 

ジョギングの後にスクワットをやりたかったのですが、

長いこと使ってる人がいたことと、

腰に疲労があるので、リニアレッグプレスをメインに行いました。

 

前回の脚トレでリニアレッグプレスは全部の

ウェイトを乗せた状態(227kgくらい)で8x3セットを行えたので、

今回から脚トレを左右別に分けるようにしました。

 

 

・左右の脚に異なる感覚

 

右足の方が細いのに重量はしっかり上がり、逆に左足は太いのに上げるのがキツくなってきました。

 

上げるのがキツイというよりも、あげてる最中に力が入らなくなる感覚です。

 

左足のほうが筋肉あるのに、なぜ上がらないのかな、と考えていると、

1つの仮説が浮かびました。

 

・左足の神経が右足より発達していない

 

俺は利き足が右なので、右足を動かす方が得意です。

 

そのため右脚は神経がしっかりと発達しており、

左足はその逆で神経は未発達かもしれません。

 

 

 

しかし!

 

昨日いただいたコメントによると、

筋トレ初心者は神経の発達も早いので同じ体型でも上がる重量が増える、とのことです。

 

左脚の動きが止まるのは神経の発達不足であり、

意識して鍛えれば神経も発達する見込みがあるので、引き続きぶち上げて行きたいと思います!

 

 

 

 

 

・TRXのクラスに参加

最近腰に疲労がたまりやすいので、体幹を鍛えるべく

TRXに参加しました。

 

トレーナーさんが俺と同い年ということが判明し、なぜか勝手にライバル心を燃やしてしまいました笑

 

腰をかばいつつクラスが終わり、家に帰って家で鏡を見たところ、

 

お腹周りが少しシュッとした...

 

f:id:sen-spring:20170501233324j:plain

f:id:sen-spring:20170501233301j:plain