センログ!

筋トレ、勉強、婚活、趣味のギターについて書きます。

【スポンサーリンク】

【Fに挑む人必見!】付けるだけでコードが楽に弾けて、一緒に始めたライバルに差をつける○○とは

===========

あなたの応援が、良い記事を書くモチベーションにつながります。

ぜひクリックよろしくお願いします。 

↓↓↓


音楽理論ランキング

===========

どうも、センです。





さて今回は、



【Fに挑む人必見!】

付けるだけでコードが楽に弾けて

一緒に始めたギター仲間に差をつけられる○○



について説明していきたいと思います。






あなたはFというコード(弦を複数押さえて同時に弾く)に

チャレンジしたことがありますか。







アコギ・エレキ問わず、

Fは押さえられるととても応用が効くコードです。







Fのコードの応用に慣れると、

初めて聴いた曲でもすぐ耳コピ(音を聞いてギターで弾ける技術)

が出来るようになりますよ。









でも、Fは難しいですよね。


僕はFを半年近くかけて弾けるように練習しました。


めちゃくちゃ苦労しました。









あなたは半年間同じ練習を続けられますか?


指の疲れを我慢する毎日。







どんなに力を入れても押さえられない弦。


苦労して押さえても鳴る音は汚い…。









そんなの嫌ですよね?











実はギターに付けるだけで

Fを楽に弾けるようにするアイテムがあるんです。









それは、

カポタストです。

 

 

 



これ5フレットに付けると、


フレットの幅が狭くなるので、指を広げなくても済む。






1フレットを押さえるよりも、力が要らない。


なので、音が綺麗に鳴りやすいんです!










5フレットにつけてFが弾けるようになったら、


4フレット、3フレット…と付けるフレットを低くしていき、


最後には1フレット...そして外してしまえば


Fがちゃんと弾けるようになります!








ちなみにFは応用が効くコードなので

次のようなコードも弾けるようになります。





F Fm Fm7 F7 F7sus4





フレット(弦と垂直に交差している鉄の棒)1つ横にずらすと

F# F#m F#m7 F#7 F#7sus4




横にずらすと


G... Gm...以下略



A…


A#…


B…



C...





などなど、数え切れないくらいのコードを

押さえられるようになるんです。







これが出来ればポップスやロックの伴奏で

困ることはほとんどなくなりますよ!









あなたは同じくらいの実力の

ライバルは居るでしょうか。






ライバルはまだカポを知らずに、

Fに苦戦しているかもしれません。









それを尻目に、軽々とFを弾くあなた自身を想像してください。


とても気持ち良さそうですよね?





自分のほうが出来る!という優越感を感じながら、

ギターライフを楽しめるんです!









カポを持ってない人は

今すぐここにアクセスして注文してください!

http://ur0.link/A6b2






このベストセラー1位のカポを僕も持っていますが、

とても使いやすいのでオススメです。

 

 




ネットで買えない人は明日、楽器屋に行って買ってくださいね







最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

セン

 

===========

あなたの応援が、良い記事を書くモチベーションにつながります。

ぜひクリックよろしくお願いします。 

↓↓↓


音楽理論ランキング

===========